2010年12月アーカイブ

レフィーネの感想

レフィーネは女性雑誌やネットランキング、某ショッピングサイトで爆発的に売れているヘアカラーです。売れてる理由はどこにあ

るのか実際に使ってみました。実際に使ってみるまではクチコミだけでは分らないですよね、どんなに大絶賛されていても自分には

良くないということもありますから。

 

使ってみた感想は、いつもは市販の某メーカーのものを愛用していました。普通の毛染めよりはすくし高いタイプです。値段が高い

から成分が良いのか?それは分らなかったのですが、自己満足ですね。私の髪の毛はとても傷みやすくて毛染めをしてしまうとまと

まらない、パサついてしまう、手で触ってもごわつくなどがありました。

 

毛染めは極力しないできましたが、白髪が目立つようになってからは、髪の傷みよりも白髪を優先していましたね。傷むから使いた

くなかったのですが、仕方ないという感じです。普段は年に2回縮毛矯正をしているのですが、これだけで傷むと言われているのに

、せっかく綺麗にストレートになっているのに、毛染めをしてしまうと傷んでぱさつきやすいんです。これが嫌でした。

そこでレフィーネの評判を見てみると傷まないというじゃないですか、もっと早くから使えばよかったと後悔です。傷みをとるか、

白髪をとるかなんて悩む必要はなかったですね。艶々して白髪も目立たずにとても気に入っています。

 

レフィーネの毛染め

レフィーネという白髪染めがあり、女性を中心に人気が高いのです。気に入った白髪染めが見つからない時にネットで評判をみて見

つけたのがこのレフィーネでした。白髪染めの成分には不安なものがあるとよくメディアで取り上げているのが気になっていたので

す。各社の毛染めを調べてみると、発がん性物質があるものがかなりの割合であるのだそうです。しかし素人では成分のどれが悪く

て、どれが良いのかがわかりませんね。

 

食べるものではないので、大丈夫だろうと思うのが間違いのようで、髪の毛や地肌から入ってくるものは内臓にまで到着するような

のです。毛染めはたくさんの人がしているので、大丈夫だと思っている人が多いようですが、妊婦の人などはやめた方がよいと思い

ます。私も調子が悪い時などは毛染めはしないようにしてきましたね。

 

レフィーネが人気なのは、白髪染めによくある刺激がないので、肌が痛いなどといった事がないようです、そして成分が安心できる

ものだそう、健康志向の人にピッタリの毛染めではないでしょうか。強い匂いもなく、良いかおりなのです。その点も好きで利用し

ている理由です。白髪染めの種類はたくさんあって、いろいろ試してきましたが、成分や髪の毛の状態など見てみてレフィーネがと

ても良かったです

 

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.031