ストレートパーマ

ストレートパーマが美容院で出来るようになったとき、「凄い物ができたもんだ」と驚いたものです。昔のストレートパーマは、髪の毛にクリーム状の薬を付け、プラスティックの板に髪の毛を張り付けるタイプでした。

これが結構重くて、スフィンクスのようになったことを思いだします。今のストレートパーマは、髪の毛に薬を付けてから、髪の毛がゴム状になったらアイロンで伸ばすという、縮毛矯正と同じ手順で行います。

ただ薬の強さが違いますので、縮毛矯正よりはストレートのかかりは悪いのが特徴です。現在ストレートパーマをする人は、普通のパーマをかけた人が直毛にしたい時などに行われることがほとんどです。クセの弱い人であれば、ストレートパーマでも十分に直毛になることは可能です。クセの強い人がストレートパーマをかけますと、どうしても直毛にはなりきらず、そしてクセが出るのも早いです。

お値段は縮毛矯正よりも、多少お安いですが、クセの強い人には向かないですね。美容院なのでも、クセの強い人には縮毛矯正をお勧めして、ストレートパーマは通常のパーマを落とす時に勧めているようです。クセの弱い人は、ストレートパーマでも大丈夫かどうかを、美容院で相談されると良いでしょう。ちなみにクセの強い人ですと、ストレートの効果は2カ月持てばいいほうだと思います。


 


 

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.031